投資

ミューニクスバンク(Munics Bank) 評判・口コミ 詐欺? 稼げる?

こんにちは

ブログ管理人のぶです!!

今回ご紹介する案件は

ミューニクスバンク(Munics Bank)という案件です。

今回は投資案件になります。

投資案件というと最近は仮想通貨案件の人気が落ち着いてきた感じですね。

6、7年ほど前は爆発的な人気を誇っていました。

特にビットコインの相場は急上昇して一時期200万円台突破もしていました。

億り人になった人も結構いたようで、まさに億万長者になるための
投資案件でした。

ただ、ここ最近の値動きは落ち着きを見せていますね。
コロナウイルスが流行するまでは順調に値上がり
をしているところでしたが、急落して今また
戻りつつあるという状況です。

今回の案件は仮想通貨とは異なる別の投資案件なのですが、
もしかしたら名前を聞いたことがあるという
方もいるかもしれません。

2つの企業のサービスが合併して誕生したのが
今回の案件ですが、一方は中国の大企業ということもあり
注目を集めていた案件になります。

今仮想通貨案件の注目があまりない中で
今回のミューニクスバンク(Munics Bank)は稼げるのか気になりますね!

数ある副業案件の中で選択を誤らないようにしっかりと案件内容を確認してみましょう!

自分にあった副業に出会えるまでには時間がかかります。

それでも、焦らずじっくりと一緒に情報収集を行っていきましょう!色々と情報提供も行っていきますので是非参考にしてみてください♪

副業に興味がある方は私が利用しているFX自動売買ツールを
紹介しますので選択肢の一つとして検討してみてください!

気になる方は最後をチェック!!

ミューニクスバンク(Munics Bank)とは

・世界最高峰のデジタル銀行2019年12月発足
・日本円を預ければ、月利5-10%の配当

お金を預けるだけで月利5~10%のリターンというのは
かなりでかいですね!

もはやバブル時代の再来です。

今となっては銀行に預けても低金利で雀の涙ほどしか
お金は増えません。

現金をある程度確保しておく必要はありますが、
必要以上に銀行に預けるのは馬鹿らしいですよね。

今回の案件はいわゆる投資信託の案件になります。

しかも、他の人を紹介することによって
リターンがどんどん大きくなるということなので、
MLM要素も含まれていますね。

自分の裁量が必要ないので楽ではありますが、
預け先が本当に信用に足るものなのかが
重要ですね。

今回の案件の提供元は大企業ということもあり、
案件自体も注目を集めてはいますが、実態はどうなのでしょうか?

調べてみたことろ、資金繰りがかなり危うい状況のようですね。

国内での資金はもう枯渇状態のようです。

つまり、預けたお金はほとんど消え去ったということですね。

かなり危険な案件な気がしますがもう少し調査を進めていきます。

ミューニクスバンク(Munics Bank)特商法

特定商取引法(特商法)とは一言でいうと
消費者を守るための法律です。

特に近年ネット通販の市場規模が拡大するにつれて、
事業者・消費者間のトラブルも増えてきていますよね。

そのようなトラブルが起きないように、
また起きた際に消費者を守ってくれるのが
特商法になります。

例えばクーリングオフの取り決めとか
個人情報の取り扱いなどが取り決められています。

皆さんが副業を始めようとした際に案件を選ぶポイントとして、
特商法の記載の有無について是非確認していただくことをおすすめします!

今回は、

記載なし

特商法の記載はありませんでした。

ただ、運営母体はわかっていますので、その情報を
載せておきますね!

・サービス名:Munics Bank
・運営会社:YOUBANK、満星雲(MonSpace)
・代表責任者:ユーリンショウ、Jessy Lai
・所在地:不明

これだけ注目を集めていれば、通常であれば
特商法の記載があるべきなのですが、
もしかしたら合併先が中国企業だったために
日本のように特商法という概念がないのかもしれませんね。

特に中国企業が提供する案件の多くが
所在地不明というものが多いので、不安は残りますが
文化の違いだとしたら仕方がないですね。

ミューニクスバンク(Munics Bank)の口コミと評判は?

口コミと評判をチェックしてみました。

合併当初はかなり注目を集めていた案件だけあって
口コミ情報は多く出回っていました。

ただ内容としては良くないものがほとんどでした。

というのも、元々合併前の満星雲(MonSpace)は別の配当型ウォレットを
提供していたのですが、その資金が枯渇してユーザーには小伊藤金、賠償金を
支払えなくなったがために、合併をしたという経緯があります。

そのため、今回の合併で新しいサービスを立ち上げて資金を集めて
いますが、、その資金の使い道としては本来であれば運用されなければいけないところを、
満星雲(MonSpace)のユーザーへの賠償金に割り当てているのではないかと
疑われています。

しかも、この情報は個人が流しているものではなく、
メディアにも取り上げられており、詐欺案件として注意喚起も
されていました。

大企業が提供する案件だからと言って
安全ではないということですね。

ミューニクスバンク(Munics Bank)の調査・検証結果、考察について

ここまで、ミューニクスバンク(Munics Bank)の調査を
行ってきましたが、詐欺の可能性が高いと判断しました。

私が判断するまでもなく、実際詐欺被害にあわれている方が
多数いるようです。

運用資金を集めたものの、トラブル続きでしまいには
出金すらできない状況になっているようです。

今までは、大企業が提供しているサービスだから大丈夫だろうという
思考停止の考え方が私の中にもありましたが、今回の案件は
その危険性を教えてくれました。

大企業が提供する案件であっても、内容をしっかりと精査したうえで
判断しないと詐欺被害にあてしまうようですね。

特に今回の案件は注目を集めていただけに参加者も
多くいたようで、騙された人が結構いるみたいです。

今回の案件はかなり危険なので参加しないように注意してください!

↓私が実践している副業はこちら↓

最後に、私が実践している副業をご紹介します。

私が行っているのはFX自動売買ツールの利用です。

今回この記事をご覧いただいているということは副業に興味があることと思います。

実際に大企業でも副業が解禁され多くの人たちが副業を始めるようになりました。

副業を始める理由は人それぞれで、今の会社とは別に新しい仕事に就いてみたい、新しいスキルを身につけたいなど様々だと思います。

その中でも、特に金銭的余裕を持ちたい今の会社で働いて給料をもらうだけでは将来的に不安が残るという人が多いのではないでしょうか。

ただ、実際に副業を始めるにあたって何を始めたらいいのか?、始めてみたのはいいけど思っていたような結果が出ないと悩む方が多いのが現実です。

そのような悩みを持つ方々の一つの選択肢として参考になれば幸いです。

今回紹介するFX自動売買ツールは『副業』といいながらも知識や経験を必要とするものでもなく時間的制約からも解放してくれます。

興味のある方は『FX自動売買ツールの無料モニター』に参加してください♪

今回紹介している無料モニターには3つの特徴があります。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

FX自動売買ツールとはどのようなものなのか、
実際どれくらいの利益を出しているのか、
そしてなぜ無料でモニターを提供できるのか確認できます。

▼実績・詳細はこちらからご確認ください▼

無料モニター募集
【無料モニター募集】FX自動売買ツールで月利 50%達成!EA実績公開中こんにちは ブログ管理人のぶです サイトを閲覧いただきありがとうございます。 このサイトを見ていただいているというこ...

FX自動売買ツールの無料モニターへの参加やご質問は
下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

 

友だち追加