投資

SYSTEM-Lv4(システムレベル4) 評判・口コミ 稼げるFXツール?

こんにちは

ブログ管理人のぶです!!

今回ご紹介する案件は

SYSTEM-Lv4(システムレベル4)という案件です。

サムネを見るとどうやらAIを搭載したFX自動売買ツールのようです。

最近はAIもどんどん発達していっていますね。

自動運転も近い将来実現するのでしょうか?

もしそうなれば、人間よりもAIに任せたほうが安全になるということですよね?

運転だけでなく、資産運用でも人間でなくAIに任せたほうが良い時代が来るかもしれませんね!

今回のSYSTEM-Lv4(システムレベル4)はそのきっかけとなる案件なのかもしれません。

では、今回のSYSTEM-Lv4(システムレベル4)は副業の選択肢として問題ないのでしょうか?

数ある副業案件の中で選択を誤らないようにしっかりと案件内容を確認してみましょう!

自分にあった副業に出会えるまでには時間がかかります。

それでも、焦らずじっくりと一緒に情報収集を行っていきましょう!色々と情報提供も行っていきますので是非参考にしてみてください♪

副業に興味がある方は私が利用しているFX自動売買ツールを
紹介しますので選択肢の一つとして検討してみてください!

気になる方は最後をチェック!!

SYSTEM-Lv4(システムレベル4)とは

キャッチコピー・概要

・Level4のA・Iを搭載した日本初上陸のシステム
・あなたをコロナによる大不況から助け出す
・月間/総合エントリー数NO.1
・海外人気NO.1
・総合エントリー数2500名突破!

今までは海外で展開されていたシステムでそれが日本にやってきたということですね。

海外人気No.1とありますが、海外と一言で言ってもかなり広いですからどこを指してNo.1と言っているのか気になりますね。

参加者が2,500名を超えているということで、かなり多い気はしますが、仮に海外人気No.1が世界シェアのことを言っているならば少なすぎますね。

ある特定地域でシェアがNo.1なのだと思いまが書き方が誤解を招きますね。

それはさておき、皆さんはAIにレベルが存在するのをご存知ですか?

今回のツールはレベル4のAIを搭載しているとありますが、そもそもAIのレベルの定義を知らないという人がほとんどだと思います。

ツールの中身について調べる前にAIのレベルについて確認してみましょう!

AIのレベルとは

人工知能(AI)には様々な分類方法が存在します。

世代による分類では1960年頃の第一世代から現在の第三世代までが存在します。

1960年も前から人口知能というものが存在するんですね!

もう一つの分類方法が機能・できることによってレベルで分類する方法です。

今回のツールに搭載されているレベル4というのはこちらの分類方法ですね。

レベル1からレベル4(レベル5という説もあり)までに分類されます。

分類の基準としては以下のとおりとなっています。

・レベル1:動きがもっとも単純な制御プラグラムを持つもの
例としてはエアコンのような周囲の気温や湿度に合わせて自動で稼働するものが該当するようです。

・レベル2:弱いAI、人間の知識をあらかじめプログラムに組み込んでレベル1より対応可能範囲を広げたもの
例としては、お掃除ロボットや将棋ゲームのプログラムなどが該当するようです。
あらかじめ組み込まれたとおりに動作するだけで自己学習をすることはないため弱いAIと言われるようです。

・レベル3:自己学習しながら対応範囲をレベル2から拡大していくもの
例としては、Googleなどの検索エンジンが該当します。様々なサンプル情報を基に人それぞれに合わせた検索結果やサジェスト機能はレベル3に該当するようです。

・レベル4:自ら判断基準となるルール・パターンを設定し動作するもの
例としては、自動運転のアルゴリズムや学習する将棋やチェスなどのプログラムが該当します。

将棋やチェスのプログラムが学習を繰り返し、世界トッププロでもかなわないレベルまで成長しているということは皆さんもご存知だと思いますが、ここまでくるともはや人間以上といえますね。

今回のツールはレベル4に該当しますので、自ら基準となる投資取引のルールを定めて、実際に取引をしてその結果をフィードバックして勝率を他県テイクということでしょうか?

だとすると、かなり期待できそうですね。
最初負けたとしても、学習することで負けが次第に少なっていき勝ち続けることができるのでしょうか?

内容

ツールがAIを搭載していることはわかりましたが、実際のエントリーにあたっての根本となるロジックとしては何を採用しているのか気になりますよね?

いくらAIとはいえ、根本となるロジックがあらかじめ決められてないと学習のしようがないと思います。

確認してみたところ、ツールに関しての詳細情報はありませんでした。

実績についても同様に公開されておらず、本当に稼げているのかやや不安が残ります。

AIの性能を示すためにも実績くらいは公開してほしいですね。

提供価格

何と今回は無料で利用することができるようです。

理由としては、コロナの影響で困っている方のためだそうですが、本当にそうなのでしょうか?

そんなうまい話はないような気がします。

仮に無料で提供してくれるとしても実績のないものを利用したいとは思えないですね。

SYSTEM-Lv4(システムレベル4)特定商取引法に基づく表記


特定商取引法(特商法)とは一言でいうと
消費者を守るための法律です。

特に近年ネット通販の市場規模が拡大するにつれて、
事業者・消費者間のトラブルも増えてきていますよね。

そのようなトラブルが起きないように、
また起きた際に消費者を守ってくれるのが
特商法になります。

例えばクーリングオフの取り決めとか
個人情報の取り扱いなどが取り決められています。

皆さんが副業を始めようとした際に案件を選ぶポイントとして、
特商法の記載の有無について是非確認していただくことをおすすめします!

今回は、

記載なし

無料なので記載がなくても仕方ないですね。

ただ、今回はあくまでもコロナの影響として無料で利用できるようにしているだけであって、恐らくは今後有料になるはずなのでその際には特商法に関する記載がないとアウトですね。

SYSTEM-Lv4(システムレベル4)の口コミと評判は?


口コミと評判をチェックしてみました。

参考にできる情報は何もありませんでした。

SYSTEM-Lv4(システムレベル4)の調査・検証結果、考察について


ここまで、SYSTEM-Lv4(システムレベル4)の調査を行ってきましたが、稼げる根拠なしのため参加は控えたほうが良いと判断しました。

AI搭載のツールということはわかりましたが、それ以上の情報が何も公開されていません。

実績すらなく本当に稼げているのか、それ以前にそもそも本当にAIが搭載されているのかすらもわかりません。

この状況では参加すべきではないので見送るか、口コミ情報が出てくるのを待ったほうが良いです。

↓私が実践している副業はこちら↓

最後に、私が実践している副業をご紹介します。

私が行っているのはFX自動売買ツールの利用です。

今回この記事をご覧いただいているということは副業に興味があることと思います。

実際に大企業でも副業が解禁され多くの人たちが副業を始めるようになりました。

副業を始める理由は人それぞれで、今の会社とは別に新しい仕事に就いてみたい、新しいスキルを身につけたいなど様々だと思います。

その中でも、特に金銭的余裕を持ちたい今の会社で働いて給料をもらうだけでは将来的に不安が残るという人が多いのではないでしょうか。

ただ、実際に副業を始めるにあたって何を始めたらいいのか?、始めてみたのはいいけど思っていたような結果が出ないと悩む方が多いのが現実です。

そのような悩みを持つ方々の一つの選択肢として参考になれば幸いです。

今回紹介するFX自動売買ツールは『副業』といいながらも知識や経験を必要とするものでもなく時間的制約からも解放してくれます。

興味のある方は『FX自動売買ツールの無料モニター』に参加してください♪

今回紹介している無料モニターには3つの特徴があります。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

FX自動売買ツールとはどのようなものなのか、
実際どれくらいの利益を出しているのか、
そしてなぜ無料でモニターを提供できるのか確認できます。

▼実績・詳細はこちらからご確認ください▼

無料モニター募集
【無料モニター募集】FX自動売買ツールで月利 50%達成!EA実績公開中こんにちは ブログ管理人のぶです サイトを閲覧いただきありがとうございます。 このサイトを見ていただいているというこ...

FX自動売買ツールの無料モニターへの参加やご質問は
下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

 

友だち追加